メラニン色素に働きかける成分を配合したコスメを使おう

日焼けがシミに?

30代になってから肌がくすんできたなと感じていましたが、ある時気がついたら右頬に大きなシミができていたんです。

車の運転を日常的にしているので、右側だけが紫外線にあたりやすく日焼けすることはありましたが、それがシミになっていたようです。

それまで気づいていなかったとはいえ、本当にショックでした。

母は顔中シミがあり、しかも肌が白いのでシミが目立ちます。

そんな母の姿を思い出して、わたしもいずれあんな感じになるのかと本当に残念な気持ちになってしまいました。

使っていた化粧品は年齢肌用のものでしたし、それで予防できなかったんだと思うとどうしようもない気持ちになってしまいました。

ファンデーションやコンシーラーで隠す日々がしばらく続きました。

ビーグレンの美容液とクリームを使用

シミに悩んだ私が見つけたのが、ビーグレンのCセラムという美容液ととホワイトクリームというものです。

CセラムにはビタミンCが配合されていて、それがシミを防いだり、その他にも皮脂を抑えたり肌をふっくらとさせる効果が期待できるのです。

また、ホワイトクリームの方はシミ対策として有名な成分であるハイドロキノンを配合したクリームで、肌に浸透しにくい成分をミクロカプセルで包んで肌の奥まで浸透させることができるというものなのです。

この美容液は、ハイドロノンという美白美白成分について調べている時に見つけました。(外部サイトできてしまったシミを消す化粧品

ビーグレンは肌の悩み別に対応した化粧品ラインを提案しています。

その中で、シミ対策のラインに組み込まれていたのがCセラムとホワイトクリームだったのです。

メラニン色素に働きかけるビタミンCとハイドロキノンを配合していて、Cセラムは何より肌につけた感覚が独特でした。ほんのり温かく感じるんです。

1週間に一回は、その美容液を使ってマッサージをしています。オイルをたっぷりと手のひらに伸ばして、顔全体をクルクルとマッサージします。

シミがあるところは、特に念入りにマッサージしました。

シミが前よりも目立たなくなった気がします

Cセラムとホワイトクリームを使い始めて、1ヶ月くらいしたらシミが薄くなってきました。

それどころか、肌全体にあったくすみや、目の下のクマがなくなったように感じます。

周りの人からも、肌が明るくなったねと言われますし、ドラッグストアでファンデーションを買う時にワントーン明るいファンデーションを勧められました。

今まで年齢肌に気を使ってケアをしてきましたが、集中的にケアできていなかったのが原因で、シミが大きくなってしまったんだと思います。

ビーグレンのコスメに出会えて、ケアすることができて本当によかったと思います。

Cセラムは、たくさんつけてもベタつかないので、マッサージには最適です。

オイルのようなテクスチャで、ビタミンC配合の美容液にありがちな乾燥もなく、翌日には肌がふっくらしているのを実感できます。

ただ、CセラムはビタミンCの効果で結構肌が乾燥するし、ピリッとした刺激もあるので、敏感肌の方はハイドロキノンを配合したホワイトクリームだけでもいいと思います。